本文へスキップ

大阪狭山市 にしむら鍼灸治療院 病院では良くならなかった 腰の痛みと足のしびれの専門鍼灸院 腰痛 股関節痛 坐骨神経痛 東洋医学で緩和、改善、解消を目指します!!

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.072(320)1649

〒589-0012 大阪府大阪狭山市東茱萸木1丁目1757−184


急性・慢性腰痛脊柱管狭窄症 
椎間板ヘルニア ぎっくり腰
足腰の痛みとしびれ 専門鍼灸院
 

日曜・祝日施術OK! 木曜休診



なにぶん、素人の院長がホームページビルダーを使って作っているサイトですのでお見苦しいところもございますがお許しください








足腰の痛みは専門鍼灸院に
ご相談ください。
大阪狭山市で開院し7年、
延べ10000人の治療実績!
痛みで動けない方には訪問施術
もさせて頂きます!


急性、慢性腰痛・腰椎すべり、分離症
椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症など、腰の症状の悪化でおこる、足腰の痛みとしびれの鍼灸治療を専門に行っています。

あなたに腰痛や足のしびれが起こった場合どうされますか?まず整形外科などの病院へ行かれると思います。
病院では患部のレントゲンを数枚撮って、骨に異常がなければ、痛み止めや神経痛のお薬と湿布薬を処方されるでしょう。また、その病院にリハビリの施設が併設されていれば週に数回リハビリに通院することを勧められるでしょう。
これで良くなれば結構だと思いますが、痛みがあまり変わらないようであればその次どうされますか?
たぶん整骨院で電気治療やマッサージを受けられるでしょう。
それでもダメなら今度は自費施術の整体やカイロプラクティック院をさまよわれる方が多いでしょう。
しかし、それでもまだ良くならない場合はどうされますか?ご家族やご友人など相談されて、そしたらもうダメもとで鍼灸治療にでも行くしかないか、と考えられる方がほとんどだと思います。
実は私も鍼灸師の資格を取るまではそう思っていました。

ほんと残念ですよね。時間とお金を浪費しているだけだと思います。病院でのお薬が効かない場合、つらい患部を直接治療できるのは鍼灸しかないと思いますよ。体の表面から揉んだり、押したり、電気を当てたりしても絶対に患部には届きません。何らかの刺激が届かなければ絶対に治療にはなりません。ご想像がつくかと思います。

整骨院さんでも鍼灸施術をされるところも多いとは思いますが、鍼の本数が少なかったり、細くて短い体に優しい低刺激の鍼を使っていたり、施術時間が短かったり、なかなかしっかり響く鍼灸施術をされるところが少ないと思います。

プロアスリートも必ずと言って良いほどボディケアに鍼灸施術を取り入れているほどです。アスリートの方は体の不調には鍼灸が良いことを知っているからです。

当院はあなたのかかりつけ鍼灸院になりたいと考えています。ぜひご相談ください。

また、首や肩の痛み、慢性前立腺炎、排尿痛、陰部痛、過活動膀胱などの泌尿器疾患の鍼灸もご相談ください。

もう悩まないで、鍼灸専門院が
お役に立ちます。


腰部脊柱管狭窄症と診断された方
椎間板ヘルニアと診断された方

ぎっくり腰で動けなくなった方
お仕事などで腰に負担のかかる姿勢が多い方
慢性的な腰痛や足のしびれに常に悩まされている方
病院で痛み止めと湿布薬を処方されたが効果がない方
ブロック注射を継続しているが効果が持続しない方
病院で手術をすすめられたがほかの治療を試したい方
お薬の効かない慢性前立腺炎 過活動膀胱 更年期障害 などでお悩みの方、お役に立ちますよ!

ぜひ当院の本格的鍼灸治療をお試しください。来院時は痛みで背中が丸まっていた方が帰りには背筋が伸びて、ニコニコ笑顔になられる方がほとんどですよ。東洋医学のひとつである鍼灸治療は副作用の少ない安全な治療法です。まずはあなたのお悩みをじっくり聞かせて下さい。きっと良い方向へ向かうはずです。治癒めざしてあなたと一緒に頑張りますよ!ご相談無料です!

鍼灸治療は医療用の鍼(はり)と艾(もぐさ)を使い、体表に現れるツボ(治療点)を刺激することで、筋肉や内臓の血行を良くし、体の不調を整えていく治療法です。漢方薬と同じ中国から伝わった東洋医学のひとつです。最近では大学病院などの研究機関でも効果、効能が検証され、現代医学の足りない部分を埋める治療法として世界が注目しています。テレビや雑誌でも良く取り上げられているのでご存知の方も多いのではないでしょうか?


当院では最新の研究データを活用したエビデンス(根拠)のある施術を心がけており、なるべく短期間での緩和、改善、解消を目指しています。

informationお知らせ

  • 臨時休診のお知らせ

  • 令和元年10月より施術料金が変更になります。
  • 当院は完全予約制です

    ご相談、ご予約はお電話かLINEアプリからお願いいたします。
  • 健康保険について

    1.神経痛 2.リウマチ 3.頚腕症候群 4.五十肩 5.腰痛症 6.ムチウチ後遺症 7.その他1〜6に類似する慢性痛、は健康保険での治療が可能です。健康保険での治療は開始までに医師の診断と同意書が必要です。同意書の用紙は当院でご用意しておりますのでお気軽にお申し付けください。受診の際は、必ず健康保険証と印鑑をお持ちください。交通事故の自賠責保険、労災保険での施術も承りますのでお気軽にご相談ください。














NISHIMURA SHINKYU-CHIRYOUINにしむら鍼灸治療院

〒589-0012
大阪府大阪狭山市東茱萸木1丁目
1757−184
TEL 072(320)1649
休診日 木曜日 

LINEアプリからご相談、ご予約可能です。パソコンで見られている方はこのQRコードをスマホで読み込んでください。スマホの方はこちらをクリック↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


スマートフォン版